Maki Asakawa

2016年4月01日

こんにちは、SPACE DOHです。

makiasakawa

近頃よくこのLPを聴いています。

脳裏に焼き付いて離れない歌声とメロディー。日常でも気がつけば、つい口ずさんでしまいます。そしてまた聴きたくなる。

このLPを聴いて彼女がどんな人なのか知りたいと思いました。

 

浅川マキさんは音質やジャケットデザインなどに一貫した美意識を持ち、CDの音質に懐疑的な姿勢であったそうです。

私は彼女の作品をCDで聴いたことはありませんが、レコードで聴く彼女の声には本当にしびれてしまいます。細かいところにまでこだわりを持って作ったモノには魂が宿ることを証明してくれていると思います。

愛煙家でもあったというマキさんのレコードのジャケットでは、タバコを咥える彼女の姿がよく見られます。これがまたかっこいいんです。

 

そして2010年、急性心不全で亡くなったマキさん… 2001年には私の地元である三沢市にある寺山修二記念館でもその歌声を披露していたようです。ちなみに、マキさんは寺山修二によって見い出されたそうです。是非、是非、生で聴いてみたかった、観てみたかった!!

 

浅川マキさんの音楽をこれから聴き始めるという人にはレコードで聴くことをお勧めしますよ〜!

カテゴリー:BLOG